日常生活における注意点


その他の注意点


社会保障


軟骨異栄養症は、小児慢性特定疾患であり、20歳まで医療費の自己負担分が補助されます。かかりつけの医療機関か保健所にお問い合わせ下さい。

患者会


患者・患者家族の団体の会合に参加して、お互いに情報交換や交流を図ることも大切です。

山中 良孝 / なかよし小児科 院長
(清野 佳紀監修 : 改訂版骨の病気と付き合うには,メディカルレビュー社 : 347,2010)


2525B003002