軟骨異栄養症の治療


④外科的治療:上肢・下肢

はじめに


   軟骨無形成症では低身長のみならず、O脚変形、足関節での内反変形によるぐらつき、上肢の短いことや肘関節が伸びきらないことによる不便さが問題になることがあります。これらに対して、整形外科医による外科的治療が行われます。
 

北野 元裕 / 国立病院機構大阪医療センター 整形外科
(清野 佳紀監修 : 改訂版骨の病気と付き合うには,メディカルレビュー社 : 67,2010)



JP/NT/0317/0052