日常生活における注意点


年齢別の注意点

中・高生


骨折しやすい病気


この時期は活動性が増すため、骨折が多く起こります。激しい痛みでなくても新たな骨折があれば、治療が必要です。治療せずにいると、徐々に弯曲変形が生じてくる可能性があります。真っすぐな骨が曲がると、より折れやすくなります。
 

骨密度増加の時期


十分なカルシウム摂取と、日常の活動を続けることにより、薬物以外で骨密度の増加を獲得できる貴重な時期です。栄養には十分気を配りましょう

山中 良孝 / なかよし小児科 院長
(清野 佳紀監修 : 改訂版骨の病気と付き合うには,メディカルレビュー社 : 351,2010) 

次のページへ >>

JP/NT/0317/0052