日常生活における注意点


特に注意していただきたい点

合併症


受け口になることも多く、重症例では象牙質形成不全の合併もみられます。歯の喪失を可能な限り予防するため、定期的に歯科を受診しましょう。

聴力障害が疑われる場合は補聴器を使用し、必要な場合はアブミ骨手術を受けて、聴力の確保を行います。

山中 良孝 / なかよし小児科 院長

(清野 佳紀監修 : 改訂版骨の病気と付き合うには,メディカルレビュー社 : 348,2010)

次のページへ >>


2525B005702